続・開聞岳ガイドの道 » Blog Archive » 指宿市開聞の珍百景 唐船峡そうめん流し編

続・開聞岳ガイドの道

開聞岳のふもとから、鹿児島を発信♪

Nov
28

指宿市開聞の珍百景 唐船峡そうめん流し編

Posted by mama 2012

いぶすきジオパーク研究会で、
ただいま募集中の「指宿の珍百景」。

指宿のとっておきの
風景、もの、ひと、産業など、
指宿の魅力を再発見しています。

 

平成の名水百選の碑

 

中でも、指宿市開聞の産業といえば、
やっぱり、唐船峡のそうめん流しではないでしょうか。

水の郷、平成の名水百選

 

指宿市開聞の地域資源、
唐船峡京田湧水。

平成の名水百選にも選ばれています。

 

案内板

 

南国鹿児島で、
年間を通じて13度といわれる
冷たい水が湧き出ています。

 

唐船峡の鯉と鱒

 

その唐船峡では、
鯉や鱒が、
悠々と泳いでいます。

 

唐船峡で泳ぐ亀

 

亀が泳いでいるところを
見かけた事もあります(#^.^#)

 

唐船峡で泳ぐ亀 

 

気持ちよさそうですね。

 

井上廣則さんの銅像とカイモンサツキ

 

この、唐船峡京田湧水を活用して、
回転式そうめん流し機が誕生しました。

 

今では、唐船峡だけではなく、
鹿児島県内各地で、
回転式のそうめん流しが
見られるようになりました。

 

2段のそうめん流し

 

ですが、唐船峡のそうめん流しは、
進化しています!

左利きさんにうれしい
逆回りするそうめん流し機がのった
2段のもの。

 

箸洗い付きそうめん流し

 

箸洗いレーンのあるもの。

 

薩摩切子風そうめん流し

 

薩摩切子風の
おしゃれなデザインのもの。

 

他にも、カップル席などが
登場しています。

 

寒い時期には、
暖かいメニューもあり、
たくさんの方々がいらっしゃいます。

 

 

さて、「指宿の珍百景」のご応募は、
11月30日(金)までです。

詳しくはこちら↓をご覧下さい。
http://ibusuki-geopark.net/?p=1088

 

残すところ、あと3日となりました。

たくさんのご応募をお待ちしています。

関連記事

Add A Comment