続・開聞岳ガイドの道

開聞岳のふもとから、鹿児島を発信♪



Blog Archives

May
27

枚聞神社から歩いてみました

Posted by mama 2010

いつもは、

かいもん山麓ふれあい公園まで

車で行って、

グラススキー場横にある、

2合目登山口から登りはじめます。

 

枚聞神社と開聞岳

 

今日は、

枚聞神社から歩いてみました。

 

開聞岳は、

枚聞神社の御神体といわれています。

 

枚聞神社と開聞岳が、

こんなにきれいに見えました。

 

枚聞神社の鳥居

 

見上げた鳥居も

青空に映えていました♪

 

開聞岳登山道入り口ゲート

 

枚聞神社から開聞岳の登山道は

一本道です。

 

指宿市役所開聞支所の横には、

かいもん山麓ふれあい公園の、

ゲートがあります。

 

「指宿市」と書かれた開聞岳が

気に入っています。

 

このゲートをくぐると、

上り坂がはじまります。

 

開聞中学校と開聞岳

 

開聞中学校と開聞岳です。

 

1合目

 

開聞中学校を過ぎるとすぐ、

1合目です。

 

ここから頂上まで、

4.2km。

 

トカラヤギと自販機

 

右手にジュースの自動販売機があります。

 

トカラヤギ

 

ここには、

トカラヤギがいます。

 

天の岩屋供養塔群

 

そして、すぐ左手に、

天の岩屋供養塔群があります。

 

天の岩屋供養塔群

 

指宿市の

指定重要文化財のひとつです。

 

天の岩屋供養塔群案内板

 

ここには、

天智天皇のお后となった大宮姫の、

「大宮姫伝説」があります。

 

記念碑と記念樹と歌碑

 

また、すぐ右手には、
斎藤茂吉の歌碑と、
徳仁親王殿下が開聞岳に登られた時の
記念樹があります。
 
斎藤茂吉の歌碑 
 
「開聞は圓かなる山とわたつみの
中より直に天に聳えけれ」

 

徳仁親王殿下開聞岳御登山記念樹の碑

 

昭和63年7月20日、

夏の盛りの暑い日に、

皇太子殿下は開聞岳に登られたようです。

 

指宿中央家畜市場

 

まっすぐ行けば、登山口ですが、

記帳をするために、

右に曲がって、

かいもん山麓ふれあい公園の

中央管理棟へ向かいます。

 

右手に、

指宿市中央家畜市場があります。

 

口蹄疫の影響でしょうか。

石灰がまかれているのか、

入り口が白かったです。

 

登山者記帳所

 

登山者記帳所です。

 

ここから、かいもん山麓ふれあい公園の

イベント広場を通って登山口に向かいます。

 

かいもん山麓ふれあい公園イベント広場から見た開聞岳

 

イベント広場から見た、

今朝の開聞だけです。

 

今年一番の登山日和でした♪

 

5合目からの眺望

 

5合目からの眺望です。

 

私の撮ったこの写真では、

全然伝わりませんが、

池田湖も、桜島も、

くっきり見えました。

 

頂上からの景色も

見たかったのですが、

体調と相談して、

今日は、5合目までにすることにしました。

 

コガクウツギ

 

5合目周辺には、

コガクウツギがたくさん咲いていました。

 

ここから先もたくさん咲いていたそうです。

 

枚聞神社

 

ゴールは、

枚聞神社です。

 

参拝の後、歩き始めたのが、9時ごろ。

着いたのは、15時近くになっていました。

 

今日もたくさんの登山客さんとお会いしました。

福島、東京、神奈川、岐阜、滋賀、大阪など、

県外から来られた方がたくさんいらっしゃいました。

 

山登りのお話や、旅のお話、

地元のお話を

してくださいました。

 

高速1000円をうまく利用して、

鹿児島はもちろん、

九州の旅を満喫されていらっしゃるようです。

 

私も、指宿のオススメの

温泉、食事、お土産、観光案内など、

させていただきました。